Wish List 0

Frontier Natural Products, オーガニック カイエン, 16 オンス (453 g)

¥1,261.00≈

購入
  • カプシクム・アンヌウム
  • USDA オーガニック
  • コーシャ
  • QAIよりオーガニック認証
  • このカラフルな挽いたトウガラシは、料理に熱と色を表します。お気に入りのエスニックレシピに加えて、料理に特別な元気が必要なときにはいつでもテーブルでふりかけて使いましょう。

    他のトウガラシのように、カイエンはナス科(ソラナセア)のメンバーのジェヌス・カプシカムに属しています。カイエン - そして米国で栽培されるその他の辛くて甘いトウガラシ - はカプシクム・アンヌウムで、一方でカプシクム・フルテスケンスは、タバスコが作られる小さな薄い皮のトウガラシを作ります。 カプシクムという名は、ラテン語ではcapsaで、”箱”(トウガラシは大抵は中が空で箱のような果実)ギリシャ語ではkaptoで、”噛む”です。

    専門的にはトウガラシは果物です。一度乾燥させると、正確にスパイスであると考えられます。

    一年生の、草植物であるカプシクム・アンヌウムの個性は、生長する地域に大きく依存します。例えば、暑い乾燥した環境では最も辛いトウガラシを作り、一方で涼しい湿気が多い気候ではよりマイルドなトウガラシができます。同じトウガラシ種でも、地域により異なります。

    トウガラシの辛さを測定するために、いくつかの測定基準があります。実際に測定することは、カプサイシン含有量、結晶質、トウガラシに辛さを与える辛味物質です。最も有名な測定基準はスコヴィル官能検査で、0~300,000の熱単位(数字が多いほど、トウガラシが辛い)数値を割り当てます。カイエンは一般的に、スコヴィル値で30,000~90,000熱単位を測定します。

    コショウの実の研究で、コロンブスはインディアンが調理に使っていた”agi”のさやを発見しました。厳密には黒コショウには一切関係ありませんが、スペイン人は、さやを”コショウ<peppers>”と呼び、名前が定着しました。初期の探検者たちが種をヨーロッパに持ち帰り、あっという間に人気が広がって、トウガラシはすぐにヨーロッパ全土で口当たりのよい食品に風味をつけるために一般的に使われました。今日の多数のカイエン愛好者たちのように、エドワード王時代とビクトリア朝時代の人々は、食卓にトウガラシパウダーシェイカーを置いていました。研究者は、カプサイシンの痛みを軽減する効果を研究しています。ひとつの仮説は、カプサイシンは、天然鎮痛剤(エンドルフィン)を放出するために順番に脳に刺激を与える口、鼻、喉の痛み検出神経を誘発することです。 他の研究では、カプサイシンは血圧を下げ、血餅形成を減らし、そして/または潰瘍を防ぎ、または癒すこと(消化液の流れを刺激することにより)を示唆しています。

    ご使用の目安

    カイエンは、南東部のサルサ、インドのチャツネ、タイカレー、メキシコのエンチラーダ、中国の炒め物、テキサスのチリコンカーン、ケイジャンホットソース、その他のレシピに色と風味を加えます。カイエンは、炒め物、スープ、シチュー、穀物、肉、野菜レシピ - 大抵のどんな風味のよい料理にもエネルギーを与える簡単な方法です。

    レシピに刺激を与えたいならば、カイエンが必要不可欠であることが分かるでしょう。いくつかのコツ:
    - トウガラシを調理に使用しないならば - 挽いたものであっても - ほんの少量を使うことから始めてください。文字通りの”ひとつまみ”を使わないでください。指につけたくないからです!(もし指につけてしまった場合には、すぐに洗い流してください。目や鼻の近くにつけないで!) *
    - トウガラシを含む料理は、置いておいたり、保存しているとよくさらに辛くなることを覚えておいてください。どちらかと言えば少なめに使うという過ちを犯しましょう。(もっと辛い料理を好む場合には、いつでもテーブルで追加することができます。)
    - 料理にたくさん入れすぎる場合には、辛さを中和させるためにミルクやヨーグルトのような乳製品を食べるか飲んで下さい - カプサイシンは、水溶性でないので、水は効きません。米やパンのような澱粉もたまに役立ちます。

    補足事実
    サービングサイズ: 1/4 tsp(0.7 g)
    サービングあたりの金額 %毎日の値*
    カロリー 0
    脂肪からのカロリー 0
    総脂質 0 g 0%
    飽和脂肪 0 g 0%
    トランス脂肪 0 g
    コレステロール 0 mg 0%
    ナトリウム 0 mg 0%
    総炭水化物 0 g 0%
    食物繊維 0 g 0%
    0 g
    タンパク質 0 g
    ビタミンA 6%
    ビタミンC 0%
    カルシウム 0%
    0%
    *パーセントの1日の値は2,000カロリーの食事に基づいています。